占い、相談、学校・スクール。栃木県 日光 宇都宮。”占い”という感覚を捨てた学問。当たっているのは当たり前。もっと大切なのは本当の意味を知り、正しく読み正しく使うこと。

ビジネス、仕事への活用法

  • HOME »
  • ビジネス、仕事への活用法

ビジネス、経営、仕事への活用法

仕事面では、大きく次の3つに活用できます。

  1. 経営拡大、独立、開業、移転、各種契約、借入 などの時期や年月日の選択
  2. 人を雇う(雇用、採用)、大切なパートナーを見つけることにあたっての人員の選択
  3. 上司、同僚、取引先との関係の構築


これらの重要性は、大企業も、中小企業も、個人事業でも、ビジネスマンでも変わりません。
カギとなり、組織の流れも変えうるものです。

1.時期や年月日の選択について

時期には、年の意味・月の意味・日の意味がそれぞれあります。
大きな計画をするのであれば、まずは年にフォーカスして先々の計画を立てますし、契約や取決めをすることが決まったなら、年・月・日のすべてを吟味して選択するのです。

当然に進むような物事がどうもうまく行かない・・・
つまらない問題によってなかなか進まない・・・

など、まるで歯車が合わないような現象は、時期によることが多いものです。

こういった場合、冬に種を蒔いているのと同じような状況でしょう。

すくすくと育ち、自然と 収穫=収入 が得られるような時期を選択するのがカギとなります。

2.雇用・採用・パートナー等の人員の選択

人を採用してから一人前になるまでには、多大な教育料がかかります。
にもかかわらず、すぐに退職されたり、希望にそぐわないのではとても困りますね。

ここには、時期と相性と才能 が深く関係しているのです。

いくらずば抜けた才能を持っていても、オーナーとの相性が良くなければプラスを生む人材とはなりませんし、かえって逆効果を生みます。

どんな仕事をさせたいか?によって、欲しい才能も異なります。

時期が難しければ、すぐに辞めてしまうでしょう。

  • 業種に合っているか?
  • 利益を生んでくれるか?
  • 長く働いてくれるか?
  • 求める能力を持っているか?

これらがキーポイントです。

オーナーの才能や力を、
 最大限に引き出してくれる人材
 さらにパワーアップしてくれる人材
を雇いたいものですね。

3.上司・同僚・取引先との関係の構築

雇われる側であっても、経営する側であっても、いつもネックになるのは人間関係です。

不平や不満がどうしてもついてまわり、つい、そこにばかりフォーカスして、大きな利益をのがしている場合が多いものです。

付き合い方や受け止め方を知り、ほんの少し変えるだけで、悩みが減って、自分にプラスとなる内容も見えてくるでしょう。

あなたが気にしていることは、相手がまるで気にもかけない事かもしれません。

あなたに不満を抱かせる相手が、実はラッキーを与えてくれている人なのかもしれないのですよ。

冷静に見れば、思いと現象がまるで真逆のことが多いものです。

このページのトップへ
ホームページのトップページへ

お気軽にお問い合わせください TEL 0288-25-7020 電話に出られないことが多いため留守電にメッセージをお願いします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 占い相談&占技学校の星学塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.